Romping ララ

ココナッツオイル -あなたの「変えたい!!」を応援する情報ブログサイト

*

髪の保湿とダメージケアに最適!食べるだけじゃないココナッツオイルの使い方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

髪

食べることで、ダイエット効果が高いとされるココナッツオイル。

でも実は、食べるだけではなくて色々な使い方があるんです。例えば髪のトリートメントとして使う方法。

乾燥の気になる冬場では、肌はもちろん髪のうるおいも不足しがち。そんな時には、ココナッツオイルの保湿性で髪をガードして、艶のある滑らかな髪をキープするのがオススメです。

今回は、食べるだけじゃないココナッツオイルの使い方として、髪の保湿とダメージケアに最適な方法をご紹介します。



ララ レクタングル

 

髪の保湿とダメージケア ココナッツオイルの効果

ココナッツオイルはその主成分である中鎖脂肪酸がダイエットに効果的であることはご紹介しました。

ココナッツオイルの効果はそれだけではありません。東南アジアではココナッツオイルは「生命の水」と呼ばれ、その万能性が注目をされていました。食べるだけでなく、塗ることでも高い効果が期待できます。

特に、髪のケアは女性には欠かせないものの一つ。髪に優しいココナッツオイルの効果をご紹介します。

保湿効果が高い

ココナッツオイルは保湿効果が非常に高く、塗ることで艶のある滑らかな髪をキープできます。トリートメントの代わりとして使うことができますね。

ココナッツオイルの主成分は中鎖脂肪酸とラウリン酸と呼ばれる油分ですので、水分と比べて乾燥に強く、髪になじませることで髪を乾燥から守ってくれます。

紫外線から髪を守る

ココナッツオイルは紫外線ケアにも効果的です。ココナッツの原産である東南アジアではココナッツオイルを日焼け止めクリームとしても利用していました。

髪の紫外線ケアも非常に大事です。紫外線によって髪は確実にダメージを受けていますので、髪がパサついたりゴワゴワしたりチリチリしたり。脱色をしている人は、髪の色が落ちやすくなったりします。

ココナッツオイルを髪に塗ると紫外線からも守ってくれるため、髪のダメージケアに適しています。

不純物が少なく髪に優しい

ココナッツオイルはその作り方や不純物の入り方によって分類がされています。

特にエクストラバージンココナッツオイルは不純物がほとんどなく、純粋にココナッツから抽出されています。よくシャンプーなどでもノンシリコンや化学成分カットのものが髪に優しいと定評がありますが、髪に塗るものは不純物が含まれていないものがベストです。

ココナッツオイルは塗っても髪に刺激を与えることなく、よくなじませることができるので、安心して使うことができます。

ただし、必ずバージンココナッツオイル以上を使用するようにしましょう。間違っても、精製済みココナッツオイルは使用しないようにしてください。

ビタミンEで血行促進 髪に栄養を与える

ココナッツオイルは塗るだけでなく、食べることでも髪に良い効果を与えてくれます。

ココナッツオイルはビタミンEが非常に豊富。ビタミンEは抗酸化作用が非常に高く、また血行を促進して体温の上昇にも効果を発揮してくれます。

血行が良くなると、硬くなりがちな頭皮にも十分に血が巡るようになり、髪に栄養が行きわたるようになります。髪のハリや薄毛などの悩みにもとても効果的な食べ物がココナッツオイルなのです。

 

髪のためのココナッツオイルの使い方

艶と潤いのある髪のためにも、非常に効果の高いココナッツオイル。では具体的にどうやって使ったらいいのでしょう。

髪のためのココナッツオイルの使い方についてご紹介します。

入浴前に

トリートメントは入浴中か入浴後につけるのが一般的ですが、ココナッツオイルの場合は入浴前に塗るのがオススメです。

入浴の15~30分前に髪にココナッツオイルをなじませておいて、普通にシャワーで洗い流してください。そうすると油のベタベタ感を抑えながらココナッツオイルの保湿効果を実感できます。

使った時と使わなかった時を比べてみれば、髪のしっとり感が格段に変わることが分かるはずです。

寝る前に

睡眠中は特に体の水分を失いやすく、髪も乾燥してしまいます。特に髪の長い方は寝ている間に髪がこすれ、ダメージの原因ともなります。

寝る前に薄くココナッツオイルを髪になじませることによって、睡眠中の乾燥を防ぎ、コーティングによってこすれのダメージも軽減してくれます。朝起きてみると、髪の感触がまったく違います。

出かける前には、シャワーで軽く洗い流して仕上げてください。また、保湿効果だと言って塗りすぎると朝起きたときにベタベタして少し目覚めが悪いかも。薄く塗っても効果はありますので、使いながら適量を見つけてみてください。

お出かけ前に

お出かけ前に少量のココナッツオイルを髪につけることで、紫外線によるダメージを予防してくれます。髪の紫外線対策も非常に大切です。冬でも紫外線の影響は受けますので、ケアを忘れずに。

こちらも、あまり塗りすぎるとベタベタした印象になってしまうので、適量を見つけてください。ヘアワックスを使っている人は、一緒になじませてもいいですね。

 

まとめ

髪の保湿とダメージケアに最適な、ココナッツオイルの使い方についてご紹介しました。

ココナッツ成分入りのシャンプーなどの売られてはいますが、値段が高く、普通にココナッツオイルが買えてしまいます。それであれば、他の用途にも使えるココナッツオイルを購入することをオススメしたいです。

ぜひ一度、ココナッツオイルの髪への優しい効果をお試しください。

ココナッツオイルのランキング

Natural Healthy Standard エクストラバージンココナッツオイル

楽天で1位となった商品がリニューアルして登場!
薬剤を一切使わない抽出法により、世界基準のチェックをクリアした正真正銘の有機100%エクストラバージンココナッツオイル。
大容量でお求めやすいサイズになっていますので、ぜひお気軽にどうぞ。

価格:¥1,980(550ml)

ハンズオーガニックエクストラバージンココナッツオイル

安心の有機JAS【ハンズオーガニックエクストラバージンココナッツオイル】
厳しい条件をクリアした有機JAS認定。日本の規格だから「安心」「安全」の品質です。
食用だけでなく、お肌にも安心してお使いいただけます。

価格:¥1,188(200ml)

VOCサプリメント

ヴァージンココナッツオイル(VOC)のサプリメントが登場!!
ココナッツオイルの美容成分をそのままに、サプリメントにぐっと凝縮。一日3粒で始めやすい。
飲むだけできちんとダイエット!Let\\\'s代謝アップ!

価格:¥4,752 ⇒ ¥1,980(90粒)

 - ココナッツオイルについて