Romping ララ

ファスティング -あなたの「変えたい!!」を応援する情報ブログサイト

*

失敗しないファスティングのための酵素ドリンクの選び方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

選び方

 

前回はファスティングに酵素ドリンクを選ぶ理由についてご紹介しました。

効果は段チガイ!ファスティングで酵素ドリンクを選ぶ3つの理由

では、実際にはどんな酵素ドリンクを選んだらいいのか、そのポイントについてご紹介します。

このポイントを間違うと、効果が半減どころか、更に体に悪い影響を与えないとも限らないので、ぜっったいに押さえてください。これはもう、ホントに大事。カラカラのスポンジにソースぶっかけるようなものですから!



ララ レクタングル

 

まずはファスティングの仕組みを理解しよう

ファスティングとは、「fast/断食」という意味ですが、美容やダイエットという観点では、考え方が少し異なります。

別に空腹を乗り越えることによってメンタルを鍛えこれからの猛ダイエットに耐えられる精神を養いましょう、ということではないですから、健康的に無理なく実践できるのがファスティングなのです。

ファスティングの効果については、こちらで紹介しています。

断食療法ファスティングとは

今まで消化に大部分の力を割いていた酵素の働きを、内臓を完全に休ませることによって代謝の働きにシフトさせ、細胞の健康レベルを高めるというのが、ファスティングの大まかな仕組みです。ポイントは以下の点。

  • 内臓を完全に休ませる
  • 細胞の喜ぶ栄養を与える
  • 体に悪いものは摂らない
  • カロリー摂取は控える(ゼロはダメ)

長期間のファスティングでは市販の酵素ドリンクをちゃんと選ぶべきということはお話していますが、ではどのような基準で選べばよいのでしょうか。上のポイントを押さえた上で、ご説明していきましょう。

酵素ドリンク選びの注意点

無添加

大事なことから先にお伝えしました。無添加、これはマストです。それ以外のものは、はなから選ぶ意味すらないです。

市販されている酵素ドリンクは原液を薄めているものが多く、保存料なども含まれています。買いやすさだったり、飲みやすさだったり、もろもろ理由はありますが、もし本気でファスティングをやりたいのであれば、それらは買ってはいけません。

内臓を休めることによって細胞レベルが高い状態では、口から摂取するものをダイレクトに吸収します。そんなものの中に、保存料やら化学物質が入っていたらどうでしょうか。細胞は化学物質に侵され、せっかく断食したのに元も子もありません。

できれば、完全無添加がベスト。原料となる野菜や果物の栽培の過程から、農薬を使っていないものがいいです。多少値ははってしまうのですが、間違いなく効果が違います。どうせ食べないんですから、浮いた食費で買えちゃえます。

白砂糖が使われていない

白砂糖って、実は体に悪いって、ご存じですか?

白砂糖はさらさらにするために、ビタミンなどの栄養素を除いたり、化学薬品を使って漂白したりします。つまり化学製品なんです。添加物を摂ってはいけないファスティングにとって、まさにアウトです。

更には、その消化のためにビタミンやミネラル、特にカルシウムを大量に消費します。

ファスティングに必要な栄養素は、酵素の他にビタミンやミネラルです。甘みを加えて飲みやすくするために白砂糖を加えている酵素ドリンクは、実は本当に必要なビタミン・ミネラルを無駄に使ってしまい、効果を激減させてしまっています。

甘いものが好きでも、ファスティング中は白砂糖だけは我慢しましょう。

たまにファスティング中に低血糖状態になることがありますが、その時は黒砂糖やザラメなどをなめてください。

糖分率

たとえ白砂糖は使っていなかったとしても、糖分がふんだんに含まれていたら、ダイエットの意味がありません。

低血糖を防ぐために多少の糖分は含まれているものですが、飲みやすい甘みを作るために糖分を追加しているものは要注意です。良薬は口に苦し。「甘くて飲みやすいですよ~」なんて謳っている酵素ドリンクほど、実は効果が薄かったりします。

ファスティング中のカロリー摂取は最低限に。最低限って、実はほんのわずかです。

ゼロは体に良くないですが、摂りすぎには注意しましょう。

加水率

原液そのままが100%として、多くの酵素ドリンクにはそこに水分が加えられています。

単純に水増しされている、というデメリットの他に、水によって栄養が分解されてしまったり、保存料を加えざるを得なくなったりしてしまいます。

酵素ドリンクを買う場合は、できる限り原液で。飲みやすさは自分で作りましょう。

まず値段を見て比べてみよう

以上が酵素ドリンクを選ぶときの注意点でした。これらを満たすものは、少なからず高額な酵素ドリンクが多いです。

逆に、安物はこれらタブーを平気で犯して、本格的なファスティングを勧めてきます。高額なものを安い価格で提供する企業努力は素晴らしいと思いますが、そうではなくへブームに乗っかって安かろう悪かろうを売りつけるものも、中にはあります。

まずは値段を見て、比べてみてください。やっぱり高くていいものは、ちゃんと効果を生んでくれます。

自分が求める効果と、あとはお財布事情も考慮して、これだ!と思うものを選んでください。

お財布事情でいうと、例えば今までの食費が、朝:\500、昼:\1,000、夜:\1,500だとして、一日\3,000円が3日間で・・・、なーんて計算もできますよね。

 

まとめ

酵素ドリンクの選び方のポイントについて、ざざっとご紹介しました。

  • 無添加
  • 白砂糖が使われていない
  • 糖分率が適当
  • 加水率が低い(できれば原液100%)

サイトで紹介している酵素ドリンクは、一通り条件は満たしているものを選んでいます。

もし本格的にファスティングを始めたい!という方は、ぜひお試しください^^

みなさんの「変わりたい!」を応援します。

優光泉酵素

60種類もの九州野菜にこだわった完全無添加まじりけなしの酵素ドリンク。
ファスティングの専門家が商品開発をしているので、ファスティングにも安心。酵素ドリンクはおいしくない。。が定番ですが、これは味が選べて甘くてすっきり。つらいファスティング中にも楽しみができそう♪

価格:¥7,992(2本セット1,100ml)

優光泉

毎日酵素

毎日酵素は天然ココナッツ酵素ドリンク。
ココナッツはマドンナやミランダ―・カーなど世界のセレブにも愛用されている美容食材。ココナッツのおかげで添加物がなくてもおいしく仕上がりました。

毎日酵素

アイ酵素

おとな女子むけ酵素ドリンク♪
無添加かつ白砂糖不使用!5つの若返り成分(コエンザイムQ10、αリボ酸など)を追加配合して、キレイになるための要素たっぷり!
ファスティングにぴったりの酵素ドリンクです。

I酵素

 - ファスティングについて, 酵素ドリンクについて