Romping ララ

ファスティング -あなたの「変えたい!!」を応援する情報ブログサイト

*

ダイエットというよりデトックス!? 断食療法ファスティングとは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

diet

今話題のダイエット法、「ファスティング」。ファスティングとは断食療法のことです。

断食とはいっても、何も食べずに我慢して体重を落とす、ツライ方法ではありません。

食事の代わりに野菜ジュースや酵素ドリンクなどを飲んで消化機能を休息させながら、脂肪を燃焼させ、体の毒も落とす、とても体にやさしいダイエット法です。

今回はそんなファスティングについてご紹介します!



ララ レクタングル

 

ファスティングは「体のリセット」 10の効果

あなたはこれまで、どんなものを食べてきましたか?

野菜?魚?穀物?肉?油?もしくは、お酒?

実は、あなたの体はあなたが思っている以上に汚れています。

お肉や油などは特に消化しにくいもの。食べ物の残りカスが体に溜まり、それが次の消化を阻害してさらにカスが溜まってしまう。

もしくはコンビニ弁当などを習慣的に食べている方もいるでしょう。コンビニ弁当には保存料などの食品添加物がたくさん含まれています。

あなたが生まれてからずーっと休みなく働いている消化器官。

それらの機能が落ちれば、栄養も吸収しづらくなり、細胞が不活性な状態になってしまいます。

私たちの体を形作っている細胞。その一つ一つの元気がなくなってしまうと、体調を崩したり、元気がでなかったり。

代謝が落ちるので、もちろん太りやすくもなります。

ファスティングはそれら消化器官の働きを休め、一度「体のリセット」を行います。すると、体にはこんな効果が!

  • 体脂肪が落ちる
  • 毒物を排泄する
  • 大腸をきれいにする
  • 病気を早く治す
  • 臓器を休ませる
  • 血液をきれいにする
  • 肝臓をきれいにする
  • 感覚を鋭敏にする
  • 呼吸をきれいにする
  • 免疫力を高める

※参考:山田豊文監修「ファスティングダイエット」

 

やってみよう!ファスティング!2つの実践方法

こんなにも効果現れるファスティング。ただ食べなければいいの?というと、そうではありません。

ファスティングは消化器官を休めることがもっとも重要。内臓に負担をかけないような液状のジュースなどで栄養素を補います。

ファスティングの行い方は2通り。

  • 手作りファスティングジュースを摂る方法
  • 市販のファスティングジュースを摂る方法

大切なことは、体の代謝酵素を応援する食物酵素と、脂肪を燃えやすくするためのビタミン・ミネラルを補給できる材料が入っていること。

これらを飲むことで、休息によって内臓が活性化され、体内に蓄積された有害物質が排出でき、脂肪燃焼が促進されます。

手作りの酵素ドリンクで行うファスティング 4つのポイント

ファスティングで酵素ドリンクを選ぶ3つの理由

 

ファスティングに必要な3つのステップ

じゃあ、ファスティングジュースをご飯の代わりに飲んでいればいいのね!というわけでもありません。

ファスティングは医学に基づいた断食療法。その方法をきちんと守らないと、効果は半減するどころか、逆にリバウンドでさらに苦しむことになります。

ファスティングを行うには3つのステップを踏んでください。

  • 準備期
  • ファスティング期
  • 復食期

実は、一番重要なのは復食期なのです。ファスティングによって十分休めた内臓を、もう一度日常生活に合わせる必要があります。

また、摂取したものを体に取り込みやすくなるので、いきなり食品添加物を摂るのは絶対NG。

ここで失敗すると、ファスティングを行う前よりも体の状態が悪くなってしまうこともあります。

きちんとやり方を守って、実践するようにしましょう。

-5kgを実現する!正しいファスティングの方法 3つのステップ

 

まとめ

ファスティングとは「体のリセット」を行う断食療法です。

食事の代わりにファスティングジュースを飲むことで内臓を休め、毒素排出や脂肪燃焼などの効果が得られます。ただし、そのステップを正しく行わないと、更に体に悪影響を及ぼすことも。

正しいやり方を学んで、健康的にファスティングを実践して、きれいな体を手に入れましょう!

 

 - ファスティングについて