Romping ララ

スキンケア -あなたの「変えたい!!」を応援する情報ブログサイト

*

自分の肌に合ってる?クレンジングの選び方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

数多くの商品が売られているクレンジング。なんとなくで選んでいませんか?メイクが落ちるのはもちろんですが、毎日使うクレンジングはより美肌になるような自分のお肌に合っているものを選びましょう。今回はそんなクレンジングの選び方についてご紹介します。

 



 

実はたくさんある!クレンジングの選び方

オイルクレンジング

最もメイク落としの効果が高いオイルタイプは、しっかりメイクの日におすすめです。強いクレンジング効果があるので、濃いメイクでも素早く落としてくれます。逆に、お肌の弱い方や、薄いファンデーションの時はお肌の保湿成分も一緒に落としてしまうことがあるので注意しましょう。ニキビ肌の方もオイルクレンジングは悪化しやすいので別のクレンジングに変えましょう。

また、オイルクレンジングは必ず乳化をしてください。お顔全体ににオイルクレンジングを馴染ませた後、少量のお水を加えて再度お顔に優しく馴染ませます。この時にメイクが落ちますのでお忘れなく。

オイルクレンジングの注意点と正しい使い方 | スキンケア大学

www.skincare-univ.com › … › 正しいお手入れを学ぶ

洗浄力が強いため、メークとなじみやすく、汚れをしっかりと落とせると言われる反面、お肌が必要とする皮脂やうるおいも洗い落としてしまうとも言われているオイルクレンジング。ですが、正しい使い方さえすれば、オイルクレンジングには欠点を補うほどのメリット  ..

出典 http://www.skincare-univ.com/article/000336/

クリームタイプのクレンジング

一般的な濃さのメイクを落とせます。クリームタイプのクレンジングは保湿力が高いので、乾燥肌の方や秋冬の乾燥する時期におすすめ。ただ、ウォータープルーフの下地や、UV、濃いファンデーションなどを使用していると、メイク汚れが落としきれず、お肌を痛めてしまいます。

また、クリームタイプではテクスチャーが固いものも多いので、しっかり手のひらで温めてからお顔に優しくなじませて使いましょう。

クリームタイプのクレンジングを使うメリットとデメリット

www.cleansing-ranking.net/e_153.html

クリームタイプのクレンジングは、保湿力からもとても人気。でも、デメリットはないの?メリットを詳しく知りたい!という声も多いですね。クリームタイプのクレンジングを使う場合のメリット、デメリットについて詳しくご紹介。

出典 http://www.cleansing-ranking.net/e_153.html

ミルククレンジング、ジェルクレンジング

最もお肌に優しいタイプのクレンジング。ライトメイクの時におすすめです。また、敏感肌や肌荒れしている時に使いましょう。

クレンジング難民に捧げるクレンジングの正しい選び方まとめ

hadalove.jp/choice-cleansing-1890

2014/09/10 – 毎回違うクレンジングを試しては納得いかず…そもそもどれが自分には合っているんだろう?という方のために、自分に合ったクレンジングのタイプはどれか?を見分けるポイントをご紹介します。

出典 http://hadalove.jp/choice-cleansing-1890

シートクレンジング

高いクレンジング効果があるので、ポイントメイクもベースメイクも一気に落とすことが出来ます。メイク落としが面倒なときにおすすめです。しかし、その分お肌への負担も大きいので、毎日の使用は避けましょう。

この他にもたくさんのクレンジングがありますが、自分のお肌と、その日のメイクの状態で使い分けて、美肌を保ちましょう!

 

 

 - 美肌・アンチエイジング ,